特撮ヒーロー番組の感想を述べます。 好きだからこそ、愛すればこそ、細かいところに つっこみたくなってしまう。 そんなくろパパが「特撮にほえる」ブログです。 (多少アニメもあり)
04 // 2017.05 // 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
ウルトラマンマックス「ゼットンの娘」
出ました最強の宇宙恐竜!造形はイイ感じ。さて本編での活躍は…。

○あいかわらずのんきな防衛チーム
いままで監視衛星は360°体制じゃなかった、ということですね。まあウルトラ警備隊でも宇宙ステーションの警備網をくぐって宇宙人が侵入しまくってましたから。

○ゼットンの娘=長澤奈央
ゆかたとか忍者とか、ファンサービスですな。でもふつーのかっこで台所に立ってたりするのが一番よかったりして。
「ウルトラQ」に続いての登場ですが、また車に轢かれるシーンがあったり、忍者もそうだけどスタッフ遊びすぎか~?

○ゼットン星人
元祖(ウルトラマンの最終回)はまさにケムール人を横に向けただけのものでしたが、今回はわざわざそれを新しく造っているのに感動。頭の触覚がちゃんと横むいてるし(笑)。

○ゼットン
たしかに強い。しかし、なんか物足りない。なんだろう?
やはり、1回でやられずに前後編で活躍して欲しかったですね。来週はキングジョーしか出ないらしいし。
「ゼットン怪獣」という呼び方と、トミオカ司令のビビリ方には心が震えました。

○ウルトラマンゼノンと新兵器
やっぱここはゾフィの役割でしょう。これはやはり従来のウルトラ兄弟は出さない、という方針なんでしょうか。

来週はこの続き。キングジョーも1回でやられるには惜しいキャラクターです。

おまけ。私の、これまでのウルトラシリーズで心に残る前後編ものは・・・。

第三位:ウルトラの父登場!ウルトラマンAヒッポリト星人登場の巻。ウルトラ兄弟のピンチに突然登場したウルトラの父、カラータイマー引きちぎって兄弟に与えるところでカンドーしました。

第二位:処刑!ウルトラ5兄弟
またもウルトラマンA、バラバ&エースキラー登場の巻。無敵のウルトラ兄弟が貼り付けにされるなんてショック!しかし兄弟合わせ技「スペースQ」かっこいい~!この辺は小学生当時リアルタイムで観てたので印象強いんです。

第一位:ウルトラマン夕陽に死す!
帰ってきたウルトラマン、ナックル星人&ブラックキング登場の巻。だいたいねえ、レギュラーの出演者を車で轢いて殺しちゃうなんて、子供番組でやるかー!ショッキングでしたよ。(ネクサスもこれに近い物があると思う)当時は役者のスケジュールの都合で降板なんて知りませんし。

でした!
スポンサーサイト

【2005.09.25 (Sun)】 ウルトラマンマックス // TRACKBACK(1) // COMMENT(2)
« ジャスティライザー最終話「明日に架ける夢」 | BLOG TOP | 仮面ライダー響鬼「弾ける歌」 »
この記事に対するコメント
ウチが印象に残ってるウルトラ前後編、いってみよ!

第3位!(ターラン!)←効果音(笑)
ウルトラセブン第39、40話『セブン暗殺計画(前編、後編)』
十字架磔りつけシリーズ第1弾。
ウルトラマンの十字架磔りつけは幼心に相当ショックでした。

第2位!(ターラン!)
ウルトラマンエース第13、14話『死刑!ウルトラ5兄弟』『銀河に散った5つの星』
くろパパさんとカブってますね。でも気にしません(笑)。
十字架磔りつけシリーズ第2弾。
今度は一人と言わずウルトラ兄弟全員です。
この図は相当にショックでした。

同率2位!(ターラン!)
ウルトラマンエース第26、27話『全滅!ウルトラ5兄弟』『奇跡!ウルトラの父』
くろパパさんとカブってますね。(以下省略(笑))
十字架に続いてブロンズ像です。
もうここまでくると何をかいわんやです(T-T)。
しかもウルトラ5兄弟にウルトラの父まで倒すという最強っぷり。
自分の中で今でもトラウマなのはこのヒッポリト星人です。
幼心にヒッポリトタールは相当に恐怖でした。

第1位(タンタカターン!)
ウルトラマンタロウ第17、18、19話
『2大怪獣タロウに迫る!』『タロウが死んだ!ゾフィーも死んだ!』『ウルトラの母愛の奇跡!』
3話も掛けた話なんて記憶に無かったので相当に強い記憶として残ってます。
そしてタロウ、ゾフィーだけでなくケムジラまでをも倒したバードンの強さと。

ちなみに3位以下では
初代マンのゴモラの話(大阪城粉砕!)、
セブンのキングジョーの話(神戸港粉砕!)、
タロウのキングトータス&クイントータスの話なんかが印象に残ってます。

前後編じゃないのを含めると…書ききれん(^^;)。
【2005/10/02 ()】 URL // くろきしかずし #RS4k0RpE [ 編集 ]
お~ゾフィーがお亡くなりになったあの話ですね~。
本放送はエースの途中くらいまでは必死で観てたけどタロウからあまり熱心に観なくなってしまって、印象うすいです。
がっちり観たのは中学になって、ウルトラ関係の本を買いだしてから。
「ファンコレ」は穴が開くほど読みました。あの本のせいで第2次ウルトラはつまらない、という意識を植え付けられた。
ところがタロウなんて改めてみてみるとおもしろいし、レオだって後半は「ほんとに予算の関係で打ち切り?」と思うくらい強烈に都市破壊シーンを描いてます。

こんどうちにきたら、お宝の書籍を見せびらかしてあげましょう。
「コロコロコミック」の「ザ・ウルトラマン」もオリジナルで持ってるよ!
【2005/10/04 ()】 URL // くろパパ #ZHJ0i/Xo [ 編集 ]
この記事にコメントを書く











管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://tokusatsu.blog14.fc2.com/tb.php/48-36edfeae
↑拙作です↑1. ウルトラマンマックス:ゼットンと忍者女登場 ウルトラマンマックスではゼットンが登場。 オリジナルのウルトラマンでは最後に登場し、ウルトラマンを倒した怪獣。今回は別のウルトラマン(ウルトラマンゼノス)が登場し(意外と弱い)、ウルトラマンマ...
メフィスト賞受賞者津村巧のテレビ・世相日記 【2005.10.02】
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
くろパパ
  • くろパパ
  • 小学生の頃から「第2次怪獣ブーム→変身ブーム→SFアニメブーム」の洗礼をまともに浴びて育った。
    好きな必殺技「半なま手裏剣」。
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
Copyright © 2005 特撮にほえろ!! All Rights Reserved. 【 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。