特撮ヒーロー番組の感想を述べます。 好きだからこそ、愛すればこそ、細かいところに つっこみたくなってしまう。 そんなくろパパが「特撮にほえる」ブログです。 (多少アニメもあり)
04 // 2017.05 // 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
仮面ライダー響鬼「語る背中」
なんだかねえ。最終回ひとつ前ですよね、これ。
どうにかこうにか視聴してきましたが。第1回目のドキドキがもうありません。残念です。

魔化魍ひとつとっても、最初のころは(というか昔からずっと)童子と姫がエサ(人間ね)をとってきて大事に育ててましたよね。「オロチ」だからといって育ての親もなく、いきなり大量発生では。もう魔化魍の神秘性も恐ろしさもなにもあったもんじゃありませんよ。夏のやつも何でもこい、「森のコダマ」もザコ化。トホホ。

肝心の主役・明日夢くんはこれまた、鬼になる道を選んだはずなのにパネルシアターに流れていって、そのために病気の少女と出会う。「学校に行きながら鬼の修行をする」となると、他のことなんてやってる余裕ないと思うけど。
ブラバンは?「たちばな」のバイトは?いつの間にか学校の先生じゃなくなってた「ウルトラマン80」くらい、きれいにスルーされてます。

それよりも、やっと鬼になることを決めた明日夢がここで病気の女の子のために他の道へ進むことを考える、というのはあまりに唐突な展開ではないですか。弟子になるときの決意の見せ方もイマイチだったけど。
またヒビキさんも相談されて突き放しすぎでは。最初は「学校を出てから弟子になっても遅くない」みたいに言ってたくせに。

「オロチ」を鎮める儀式は鬼ひとりでやらないとだめだったんじゃないの?轟鬼や威吹鬼は手伝ってもいいの?丸い石版さえひとりでたたいてればいいのか。それだったら、イブキくんはあんなに悩まなくてもよかったんじゃないか。
おやっさんも洋館の男女に「鬼を集めろ」といわれてたのに集めてないし。鬼が集まるの、ひそかに楽しみにしてたのに。

今週は突っ込みというより文句たらたらになってしまった。そんななかで、よかったところ。

○女性陣のアップが多かった
役者さんは本当にがんばっていると思う。日菜佳さん足細い~じゃなくて、トドロキとのシーンはよかったですよ。香須実さん・みどりさんにもトキメキ☆

○CGや特殊効果はがんばってた

これだけだ・・・。何とかいいところを探そうとしたんだが・・・。さて最終回、どうまとめてくれるんでしょ?
スポンサーサイト

【2006.01.19 (Thu)】 仮面ライダー響鬼 // TRACKBACK(1) // COMMENT(2)
« ウルトラマンマックス「怪獣は何故現れるのか」 | BLOG TOP | マジレンジャー「2人はともだち」 »
この記事に対するコメント
こんばんはでーすっ☆
そして、遅ればせながら、明けましておめでとうでございますっ。

響鬼の最終話、どーなっちゃうんでしょうね;;
なんとか、納得できるくらいにまとまってくれたら嬉しいのですが・・・。

期待して!・・・いや、しすぎずに、楽しみにしたいと思います(笑)

【2006/01/20 ()】 URL // まぐ #- [ 編集 ]
まいどです。なかなかそちらにカキコまなくてすみません。
拙者も、あまり期待しないように、ちょっと楽しみに待ちたいと思います。
今週は会社の旅行があるので、子供たちに録画予約を頼んでいます。

意外と「カブト」楽しみだったり。(^^)
【2006/01/20 ()】 URL // くろパパ #- [ 編集 ]
この記事にコメントを書く











管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://tokusatsu.blog14.fc2.com/tb.php/72-9a0ea908
普段なら、マジと響鬼を見た直後に、2つとも記事を書いてしまうんですが今日は、ちょっと筆(?w)が進みませんでした。寝不足はいつものことだけど、今日はすごく眠かった。
まぐのぬけがら 【2006.01.20】
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
くろパパ
  • くろパパ
  • 小学生の頃から「第2次怪獣ブーム→変身ブーム→SFアニメブーム」の洗礼をまともに浴びて育った。
    好きな必殺技「半なま手裏剣」。
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
Copyright © 2005 特撮にほえろ!! All Rights Reserved. 【 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。